結婚式は二人のためだけではなくゲストのために その1

結婚式は二人のためだけではなくゲストのために その1

結婚式というと新郎、新婦がメインなので、自分たちがやりたいことをやりたいようにと考えがちですが、二人のためにわざわざ来て下さるお客様への感謝の気持ちを忘れずに、結婚式を行います。すると、お客様たちの記憶に残るようなよい、結婚式だったと言ってもらえますし、自分たちでも満足できる結婚式になります。まずは会場選びです。自分たちの挙式したい場所で、もちろんよいのですが、ゲストの中にお年寄りや小さなお子さんのいる方に来て頂く場合は注意が必要です。ゲストが公共の交通機関を利用して来る場合、駅から非常に遠い場所ですと、来て頂くだけでも大変です。その場合は駅の近くの交通の便のよい場所で探し直すか、事前にタクシー代を渡しておくような心配りも大切です。また、結婚式場に階段が多い場所などは、エレベーターがあるかなどの事前のチェックを忘れてはなりません。